施設情報

広島療院

    広島療院は、一般社団法人MOAインターナショナルと医療法人財団愛和会が、 統合医療…

詳しくはこちら

札幌療院(MOAアートホール北海道)

  季節は芸術の秋・・・運動の秋・・・ 先日の芸術の秋を楽しむ集いには、「全道児童作品展」の受賞者や…

詳しくはこちら

MOA健康生活館南河内 輝

「健康生活館 輝」は、一般社団法人MOAインターナショナルが運営しています。

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

中秋の名月

10月3日は中秋の名月でしたが、皆さん、お月見しましたか?

大仁瑞泉郷は人里離れた場所にあり、周囲の電気による灯りもまったく気にすることなく、天体観測をするには絶好のロケーションにあります。
これから夜空の星がキレイに輝いて、楽しみの増える時期になるわけですが、毎年冬の夜空を見上げ、「星のことをもっと知っていればなぁ・・・」とつぶやいては、キラキラ輝く星をただただ見つめることにとどまっています。さて、今年の冬はどうなることか・・・。



今年の中秋の名月、見上げた時刻は午後7時過ぎ。お月様はまんまるとキレイに輝いていました!(しかし10月3日は実は満月1日前だったそうです。)これはブログネタになると、あわててデジカメを手に取り、同じポジションに戻りましたが、風に流される雲にアッという間に月が隠されていました。
試しに写真を取ってみましたが、何度とってもどこかしら月に雲がかかり、なかなかいい写真をとることができません。本当は月でお餅つきしているウサギがくっきり見えるくらいの写真を載せたかったのですが・・・。ウサギちゃんの方は心の目で見たいと思います。写真の腕の良し悪しはさておき、雲がかかるお月様も幻想的でステキでした。

日頃より(個人的にもお仕事でも)五感を使って自然を感じることをテーマにしていますが、目でお月さまや月明かりに照らされた風にたなびくススキを愛で、秋の凛とした風を肌に感じることのできる貴重なひとときでした。
これで味覚を満たしてくれるお団子でもあれば・・・と思うところですが、誰にも邪魔されることのない大自然の中で、お月見を心ゆくまで楽しんだのですから、「味覚が足りてない!」と言うのは贅沢な望みかもしれません。

2009.10.06

ページトップへ