施設情報

MOA健康生活館南河内 輝

「健康生活館 輝」は、一般社団法人MOAインターナショナルが運営しています。

詳しくはこちら

MOA健康生活館豊岡

MOA健康生活館豊岡はJR豊岡駅から徒歩5分の場所にあります。 当館には自然食品の店舗があり、健康法(浄化療法…

詳しくはこちら

MOAかんさい健康センター

みんなで創る こころと体の健康ひろば

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

全体朝礼

どうも、こんにちは。

ちゃっぴ~です。

小学校の頃、全体朝礼っていうのが、月曜日の朝にあったような気がするんですよねぇ。。

もうあんまり憶えてないですが。。

私の小学校は、小学生の足で歩いて25分くらいのところにありました。

自分の家の近所の小学生が集まって、班を作って一緒に歩いて登校するんです。

だから、別の地域の班と途中から合流することもありました。

端から見ると、本当にうじゃうじゃしながらカワイイ小学生達が歩いてる光景だったことでしょう。

そして、学校に着いて全体朝礼が行われる日があったのです。

全体朝礼なので、もちろん全校生徒が参加です。

運動場、目一杯に子供たちが並びます。

そして、校長先生のお話。

「えー、これから寒くなってきます。風邪を引きやすい季節ですので、手洗いうがいはきちんとしましょう。」

校長先生のお話は短いときは良いのですが、たまに長いときがあるのです。

そしてチビちゃっぴ~は、

そんな時に限って、お腹の調子が悪いのです。

「2学期は山登りで言うと真ん中を越えたあたりです。実はそこが一番苦しい時かもしれない。でもこれから、勉強も運動も頑張って成長の感じられる2学期にしてほしい。」

最初の辺りは、「は~い。」とか思いながら聞けてるんです。

「2学期を過ごしていて辛いときがあるかもしれない、友達とケンカすることもあるかもしれない。でも、友達のおかげで自分も頑張れるのかもしれないと思うと、随分と気が楽になります。また、『友達』と思って接していけば、苦手と思っている人に対する見方も変わってくるように思います。そうすれば、いつかは今よりもきっと仲良しになれると思うのです。」

この辺くらいから、くるんです。「あ、今日もヤバい。。」

「嫌なところより、良いところを見つめてください。それは『ありがとう探し』ということです。クラスのみんなと一緒にいて、ありがとうがいくつあったか、かぞえてみてください。ありがとうが多ければ多いほど、友達も増えていきます。」

この辺りになると、冷や汗が出てく。お腹の弾丸を下に向けて発射するよう体がチビちゃっぴ~に要求してきます。

「友達にありがとうが思えるようになると、次はお父さんやお母さんにも同じようにしてみてください。きっと笑顔が増えていくはずです。」

嗚呼、何か前世で悪いことしたのかな。

それとも、朝ごはんの食べ過ぎか。

なぜ、こうなるんだ。

あと、どれくらいで終わる。。。

「それでも、友達とうまくいかない場合があります。『ありがとう』よりも『バカヤロー』って気持ちになるときもあります。そんな時は好きな食べ物を思い浮かべてください。」

何か次の話になってきた。。。

好きな食べ物を思い浮かべるってどういうことやねん。

うう

神様、あともう少しだけ。。

「スパゲティ、ハンバーグ。何でも良いです。その好きな食べ物はどうやって作られているか知っていますか。 お母さんが作ってくれてますね。お母さんはそれをどうやって作りますか。 スーパーで材料を買って作りますね。 じゃあ、スーパーはその材料をどうやって手に入れていますか。」

なが~い!なが~い!なが~い!

もう気を紛らわすしかない。

羊が一匹、羊が二匹・・・

「もう分かると思いますが、そう、人は支えて、そして支えられて生きているんです。そして、食べるものは全て、お米、豚や牛、そして魚も人間は作れませんから、大自然からもらわないといけないんです。私達は生かされているんですね。それに対してありがとうと思えると、うまく行っていない友達に対してありがとうが探しやすくなります。」

昇天しそう・・・

「それはどうしてかというとね、自分一人だけの力じゃないってことが分かるからです。」

確かに。

このお腹の弾丸を発射しようとするのは自分の力じゃない。。

もう現界だぁ~

「自分一人の力じゃない。生かされている。それは大自然や友達など、周りの力があることを受け入れることになります。周りの力があることを知って、受け入れると、それは『ありがとう』になります。そのような自分の世界の一番大きな『ありがとう』に気づけるなら、上手く行っていない友達への『ありがとう』に気づくのも時間の問題です。」

ぬぬぬ。

お腹の弾丸発射も時間の問題です。

「一番大事な『ありがとう』が出来れば、後は時の流れが何とかしてくれます。一年前に悩んでいたことを思い出せますか? きっと思い出せないはずです。 悩みなんてそんなもの。『時の流れ』に任せちゃいましょう。『時の流れ』に『ありがとう』が加わると、自然と良い方向に進んでいくに違いないと思うのです。*#$&%$#・・・」

ここら辺りで、チビちゃっぴ~の意識は話を聞く余裕が全くなくなるのです。。

「・・・終わります。」

この言葉を聞くために生きてきたような想いになる瞬間です。

さぁ、思う存分個室へレッツゴー!

って思うんですけど、不思議なもので朝礼が終わると弾丸発射の勢いもなくなるのです。

全体朝礼に関する青木まりこ現象、かなぁ。。

こんなことが多い小学生時代でした。

でわでわ。

2012.09.28

ページトップへ