施設情報

広島療院

    広島療院は、一般社団法人MOAインターナショナルと医療法人財団愛和会が、 統合医療…

詳しくはこちら

札幌療院(MOAアートホール北海道)

     +1(プラスワン)花プロジェクトは「お知らせ」から ☆クリックするとジャンプしま…

詳しくはこちら

MOAかんさい健康センター

みんなで創る こころと体の健康ひろば

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

料理のメインになってしまう・・・

これは先日、MOA熱海保育園の先生方からいただいたものです。

もちろん、お金の方ではないですよw

その上に圧倒的な存在感を示す、特大のシイタケをいただきました。
熱海市内で栽培された自然農法産のシイタケだそうです。

摂れたてとあって鮮度は抜群。”本当に保育園児の雨をしのげるのでは?”と思うほどの傘の大きさ。大きさに比例して深みが増す柔らかさと弾力。

並べた115円では決して買えないでしょう(当たり前か...)

さて、”俺はサイドメニューに収まる気はないっ”オーラを醸し出す特大シイタケ君をどう料理するか・・・
とりあえず挑戦してみました(≧∇≦)ъ

新鮮ならば、やはり炙り焼きだろうと思い、網に乗せました。遠火で炙るのがベストなのですが、家庭では仕方ありませんね。

ところで・・・
写真を見て気付かれた方もいると思いますので、告白しておきます。

この日、独りだった私は食べきれないと直感し、小振りなシイタケ君(それでも10cmほど)と交替しておりますm(__)m

さて、しばし焼いていると、ほのかに香りが出てきました。そして、火が通ってくると傘の裏側からは旨味成分が噴出してきました。

小振りながら、このシイタケ君も”俺も新鮮で美味いぞっ”オーラを出してきます♪

炙り焼きなので、大した調理法もなく、「美味しくな~れ」と念じながらじっくり待つのみ(・人・)
そして完成品がこちらです♪

味付けは塩をふるだけでもいいかなと思ったのですが、バター醤油味をチョイスしました。
「写真用に」と思ってレタスを添えると、なかなか見栄えがgood!(≧∇≦)ъ。うっかりナイフとフォークを出してしまいましたw

食べた感想としては、歯ごたえは柔らかく、とってもジューシー♪大満足でした。
保育園の先生たち、ありがとう!

2010.04.14

ページトップへ