施設情報

札幌療院(MOAアートホール北海道)

  この度の台風、北海道胆振東部地震におきまして被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 季節は…

詳しくはこちら

MOA健康生活館豊岡

MOA健康生活館豊岡はJR豊岡駅から徒歩5分の場所にあります。 当館には自然食品の店舗があり、健康法(浄化療法…

詳しくはこちら

MOAかんさい健康センター

みんなで創る こころと体の健康ひろば

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

東京タワー

どうも。

こんにちは。

ちゃっぴ~です。

東京タワーを見てきました。

東京タワーをゆっくり眺めるのは二回目で、はじめて見たのはもう十年近く前のことになります。

その時は、途中まで上がって上からの景色も見ましたが、今回は下から眺めるだけでした。

でも、夕暮れどきから日が落ちていくときに見たので、ライトアップがとても綺麗だった。

日本でもトップクラスの高さの建造物として、また戦後の日本復興において、その建設が日本人の自信を取り戻す意味合いもあった東京タワーは、東京のシンボルとして本当にふさわしいと思う。

そして、その建設に携わった職人さんにも人間ドラマがあったとか。

日が沈んでいく中で、本当に綺麗に輝いている東京タワーを見ながら、ほんのちょっぴりロマンチックな気分になりました。

その日、一緒に行った友達が言ってた言葉に、

『「心」を「受」け入れると書いて「愛」』

っていうのがあったのですが、ふとその言葉を思い起こされました。

夜に包まれて東京タワーが綺麗に輝いているのだけど、タワーに込められた想いや心があることを知って、以前見た東京タワーより、なんだか綺麗で、そして、以前よりも好きになりました。

東京タワーを愛しちゃったのかな~笑

きっと、何にでも、だれにでも、第一印象からでは分からない何かをみんな持っていて、それぞれのエピソードがあるんでしょうね。

そこにあるものはただそこにあるんじゃなくて、何かしらの経緯があって存在しているんだから、それに意識を向けると今まで気づかなかった気持ちとか、新たな愛情とか、いろいろな発見があるかも。

こういう人生の楽しみ方もアリかもですね~☆

2011.06.27

ページトップへ