施設情報

広島療院

    広島療院は、一般社団法人MOAインターナショナルと医療法人財団愛和会が、 統合医療…

詳しくはこちら

札幌療院(MOAアートホール北海道)

  季節は芸術の秋・・・運動の秋・・・ 先日の芸術の秋を楽しむ集いには、「全道児童作品展」の受賞者や…

詳しくはこちら

MOA健康生活館南河内 輝

「健康生活館 輝」は、一般社団法人MOAインターナショナルが運営しています。

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

生きた化石

こんにちは。TOMです。

先般、静岡県の中心部にある、有名な公園を散歩してみました。

その途中、妻が 「あ! メタセコイアだ!」と、わりと大きな声で叫びました。

そう、メタセコイアは、数年前の深夜ドラマの中で、特集された「生きた化石」と呼ばれる巨木なんです。

あこがれのメタセコイアに偶然的に出会えた我々は、嬉しさのあまり、

「これが、あのメタセコイアかあ。いいねえ、メタセコイア」と話してしていると、

近くにいたおじさんは「?」という顔つきで、我々のほうをみていました。

そりゃ「メタセコイア、メタセコイア」って、聞いたことのない木の名前を連発して、喜んでいる夫婦の姿は「?」ですよね。

しかし、誰も知らないような、植物等々を知っていると、出会えた時の喜びは大きいものです。

ちなみに、そのおじさんも、我々がメタセコイアから離れると、気になったみたいで、メタセコイアを眺めていました。自然と触れ合っていたのかなあと想像します。

そういえば「大仁農場の野草」という写真集がありますが、その本をみて、みんなが知らないような野草を覚えるということも、生活を少しだけ豊かすることに繋がるかもしれませんね。

ちなみに、その公園には、家康像がありました。「続き」をみてくださいね。

2012.07.25

ページトップへ