施設情報

広島療院

    広島療院は、一般社団法人MOAインターナショナルと医療法人財団愛和会が、 統合医療…

詳しくはこちら

札幌療院(MOAアートホール北海道)

  季節は芸術の秋・・・運動の秋・・・ 先日の芸術の秋を楽しむ集いには、「全道児童作品展」の受賞者や…

詳しくはこちら

MOA健康生活館南河内 輝

「健康生活館 輝」は、一般社団法人MOAインターナショナルが運営しています。

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

雰囲気

どうも、こんにちは。

ちゃっぴ~です。

笑顔がブサイクな人に対して好感を持ちますね~

街を歩いていて、周りを見渡したとき、ふと目に入った三人家族の姿に好感を持ったりもしましたね~

今回は「雰囲気」について思うままに。。

あれは、学生のときでした。

キレイな先輩がいたんです。

いつもクールというか、落ち着いていて、何となく大人の女性の雰囲気を感じさせる人でした。

でも、表情とかは少し幼く感じさせるところもありました。

そんなギャップもまた好印象でした。

落ち着いていて、大人びていて、だけどちょっぴり幼い表情も覗かせる。

私の中のイメージでは「キレイな女性」が出来上がってたわけです。

だから、笑顔もイメージではすっごくカワイイだろうなって思ってたわけです。

ところが・・・笑顔を見たとき、

イメージとはちょっと違うなぁ(^▽^;)

って思っちゃいました。

キレイでカワイイ笑顔をイメージしてたのですが、そこにあったのは私が想像してなかった笑顔だったんです。

そこにあった笑顔は、なんと・・・

とっても暖かい笑顔でした。

キレイとかカワイイとか、そういった女性としての美しい笑顔ではなく、そこにあったのは、暖かさとか優しさとか、人として美しい笑顔でした。

そのとき、この人は優しい人なんだろうなぁと思ってしまったわけなんです。

つづきまして、もう一つ。

旅行中にある街に立ち寄りました。

私はその時、ある問題を抱えていまして、うつろな気分で車の窓から外を眺めていたんです。

「はぁ~、この街の中ではしんどい奴もいれば、同じ時期に幸せを感じている奴もいるんだろうなぁ。」

なんて、ちょびっとひねくれながら、ふっと歩道に目をやりました。

するとそこには、三人家族が歩いていたんです。

お母さんが真っ黒な黒髪を風になびかせて、お父さんと小さな子供を追いかけていました。

少し前を歩くお父さんと小さな子供。

二人に近づいたお母さんはぎゅっと小さな子供を抱きしめました。

嬉しそうに笑顔を見せる小さな子供。

そこにお父さんが割って入り、今度はお父さんが小さな子供を抱きかかえます。

小さな子供はまた嬉しそうにはしゃぎます。

そこで、私の乗った車が動きだし三人は見えなくなりました。

赤信号で止まったときのわずかな時間だったのですが、それを見た私はなんだか癒されました。

雰囲気って面白いですよね~

笑顔と言っても、その人が発する雰囲気があって、家族の交わりも言うに言われない醸し出す雰囲気があります。

見てる人はそれを何となく感じ取って、癒されたり、しんどくなったり、いろいろ影響がありますよね。

今回紹介した二つの場面では、どちらからも私は「暖かさ」を感じたんです。

暖かい雰囲気があったんですね。

今まで出会った人の中では、愛想も悪くて、良い印象がなくても暖かい雰囲気を発する人もいますし、頭もよく、気も利いて、爽やかな人で暖かい雰囲気が無い人もいました。

個人的には愛想悪くても暖かい雰囲気を発する人の方が好きです。

誠実という言葉もありますが、そういう雰囲気がでている人は良いなぁって思います。

2012.07.20

ページトップへ