施設情報

広島療院

    広島療院は、一般社団法人MOAインターナショナルと医療法人財団愛和会が、 統合医療…

詳しくはこちら

札幌療院(MOAアートホール北海道)

  季節は芸術の秋・・・運動の秋・・・ 先日の芸術の秋を楽しむ集いには、「全道児童作品展」の受賞者や…

詳しくはこちら

MOA健康生活館南河内 輝

「健康生活館 輝」は、一般社団法人MOAインターナショナルが運営しています。

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

再び「暑さ」ネタです

暑い日が続きますが、みなさんはこの暑い日々、どのようにお過ごしでしょうか?

私はの勤務する奥熱海療院は標高約300~400メートルの山中にあります。100メートル上昇する毎に0.6℃涼しくなるという単純計算では、下界より2.4℃は涼しいということになりますが、30℃を越える日に2.4℃涼しくなっても体感温度は「暑い」の一言でしか表現できません。

管理しているお庭も、お水やりをしっかりすることで、夏の花々が綺麗に咲き、夏の空にその姿が綺麗に映えます。

暑い、暑いと思っていても、秋を見つめる視点で草花を観察してみると、やはり秋は着実に近づいているようです。


 

今日の散策で発見した秋をご紹介したいと思います。
ハギとオミナエシは秋の七草です。

 

ホトトギスも咲きだしています。

 

紅葉しているモミジを見つけました!

 

今年の残暑では、秋をイメージすることが出来ないほど熱帯夜にうなされ、つい、あっさり系の食べ物にばかり口にして、結果スタミナ消失の日々が続いていますが、自然の営みをしっかり見つめると、秋はもうそこまで来ているようで、嬉しくなります。はやく寝苦しい夜から開放されたいー!

目先の暑さにばかりとらわれていましたが、もっともっと広い視野をもって、物事を見つめないといけないなぁと自然に教えてもらった散策となりました。自然ってやっぱり偉大です!

2010.08.31

ページトップへ