施設情報

広島療院

    広島療院は、一般社団法人MOAインターナショナルと医療法人財団愛和会が、 統合医療…

詳しくはこちら

札幌療院(MOAアートホール北海道)

  季節は芸術の秋・・・運動の秋・・・ 先日の芸術の秋を楽しむ集いには、「全道児童作品展」の受賞者や…

詳しくはこちら

MOA健康生活館南河内 輝

「健康生活館 輝」は、一般社団法人MOAインターナショナルが運営しています。

詳しくはこちら

スタッフブログ

スタッフブログ

地面から筆?

3月ももうすぐ終りに近づき、いよいよ春本番となってきました。実は今月の30日、3?歳の誕生日なんです。なのでこの時期はなんだか妙にワクワクするんです。しかし最近、1年がとても早く過ぎていくことに少々焦りに似たような気持ちも感じ始めています。

 

ところで、この前、三重県の実家に帰ってきました。周囲は山や畑に囲まれた何もない田舎なんですが、朝起きて、新聞を取りに玄関に出てみると、家の前の畑に何やらいっぱい地面から生えていました。

なんと、ツクシが畑一面に出てきていたんです。子供の頃はよく近くの山や土手で採ってはしゃいだりしたものですが、最近は目にする機会もなかったもので、思わず両手いっぱいに採っちゃいました。

ツクシは漢字で「土筆」と書きますが、まさに筆が地面から生えてきているようです。でもご存知の方も多いと思いますが、このあとスギナという、なかなか厄介な雑草として畑にはびこるんです。

一面に生えたツクシを眺め、春を感じつつも、このあとの除草のことを考えると少々複雑な気持ちです。でもまあ、先のことはそのとき考えるとして、さっそくその日の夕食、家族みんなで、卵とじにした春の味覚を堪能しました。

2010.03.28

ページトップへ